VIOの永久脱毛の方法

投稿者: manami
5月 30 2017 年

脱毛は、全身コースが用意されているように体中のさまざまな部位の施術を受けることができます。

普段は他の人から見られることはないのですが、アンダーヘアのお手入れをすることも近年では一般的になってきました。アンダーヘアは大きく分けると3つの部位があり、体の前面で恥骨から上の逆三角形の形をしているのがVライン、女性器周りがIライン、肛門回りがOラインとなります。この3部位を合わせてVIOラインと呼ばれており、身だしなみとして整えたいという他にもアンダーヘアをすっきりとさせることによってデリケートゾーンを衛生的に保つことにも役立ちます。そのために、デリケートゾーンのにおいやかゆみなどの肌トラブルを持っている人に利用されています。

VIOライン脱毛の方法としては、自宅で自分で行うのであればワックス脱毛が簡単に処理ができます。しかし、ワックス剤を使用してただまとめて引き抜いただけの方法でもあるので、しばらくたてばまた毛根が作られて同じように生えてくることになります。脱毛サロンでは、光脱毛という方法で施術が行われており、光を照射すればムダ毛が一週間ほどで抜け落ち、その後はムダ毛が生えにくくなるという効果があるので、今後のムダ毛の手入れが楽になっていきます。しかし、永久脱毛までの効果を期待しているのであれば医療レーザー脱毛で行う必要があります。これは、美容クリニックなどの医療機関でのみ受けることができる施術であり、一回ごとに高い効果があるので少ない回数で完了させることができます。毛が生える組織を破壊することができるレーザーを使用しているので、完了後にアンダーヘアを伸ばしたいと思っても生えてこないことを理解して受ける必要があります。

このエントリーのトラックバックURL